2020年度入室試験とエントリーシート(配布開始)

募集要項

  • 対象者: 日本大学商学部在籍の1・2年次生(来年度2・3年次生)
  • 募集人員: 10名程度
  • 選考内容: 面接試験、エントリーシート、筆記試験(筆記試験の事前準備はいりません)、GPA 1.5以上
  • 評価基準: 面接試験>筆記試験>エントリーシート
  • エントリーシート提出方法:入室希望者はエントリーシートを必ず提出してください。提出方法はエントリーシートに表記してあります。印刷して、手書き記入をお願いします。
  • 試験場所・日時: ポータルサイトないしは掲示板を参照してください。
  • 応募の際の注意点(必ずお読みください)
    • 活動目的は「研究」です。プレゼン大会に参加することではありません。大会の参加は、内容を公表してレビューを得る機会であり、 研究プロセス内の1段階にすぎません 。
    • したがって、ゼミ生の最終目標は4年次の「卒業研究」にあります。3年間通しての履修が前提です(3年次入室の場合は2年)。卒業研究は個人研究であり、最終的に2万字以上の論文を各自に作成してもらいます。
    • 「物流」という専門性を重要視します。世間受けがいい(例:大会で勝てる等)という理由で専門外のテーマは選択しません。純粋に「物流の研究がしたい」という学生を求めています。専門知識を得るために、2年次にビジネスキャリア検定ロジスティクスBasic級の合格を目指します。
    • 何かを探求する(好奇心)、新しい独自な発想を生み出す (創造性)ことに「楽しさ」や「面白さ」を見いだせる人が向いているゼミです。楽しさがあれば、地道な作業に意味づけができます。ゼミを成長のための「試練」ととらえる方には向いていません。
    • 数字(数学ではなく)を多用するので、数字アレルギーがある方にはお勧めできません。
    • 「勉強」と「研究」の違いについての理解が必要です。研究成果(の大きさ)は努力量に比例するとは限りません。
    • 「物流の研究を通じて社会貢献したい」という志の高さがある人を特に歓迎します。「物流業界に就職したい」と考えている学生も歓迎です。
    • 「プレゼン能力」なるものの習得を本ゼミでは追及していませんのでご注意ください。
    • 自分の意見を恐れずに声に出せる意志力が問われるゼミです。さらに、誰かに任せずに「自分がやる」という行動力もあるとなお望ましいです。
    • グループワークのテーマ:2年次と3年次では、1~2グループでのグループ研究があります。推奨するテーマは「買い物弱者」と「今後の物流業界」です。グループ内の話し合いに基づいて決定されます。物流に関わるテーマであれば、ほかのテーマも選択可能です。これまでのグループ研究成果のついては「プロジェクト研究」をご覧ください。
    • 当ホームページの内容と以下のリンク先の説明をご参照いただき、活動内容をよく把握したうえでご応募ください。
      日本大学商学部 ゼミ紹介
  • 3月の2次試験は実施しない予定です。
  • エントリーシートのダウンロードは以下からお願いします。
  • 多くの学生のご応募をお待ちしています!